あれからもう5ヶ月…

熊本地震から5ヶ月がたった

熊本地震から5ヶ月がたった

最後の行方不明者が発見されたこともニュースに

最後の行方不明者が発見されたこともニュースに

14日、同県南阿蘇村の阿蘇大橋付近で見つかった遺体について、熊本地震で行方不明の大学生、大和晃さん(22)と判明
大和晃さん(当時22)は、4月16日に地震で崩落した南阿蘇村の阿蘇大橋付近を車で走行していた
余震は、徐々に減ってきている

余震は、徐々に減ってきている

熊本地方気象台によると、一連の地震による震度1以上の有感地震の発生数(同日午後6時現在)は1983回に上った
政府の地震調査委員会は「マグニチュード(M)5程度(最大震度5強程度)の発生の可能性は低くなった」との見解を示す
地震で家族を亡くした遺族は…

地震で家族を亡くした遺族は…

「父は本当に働き者で、趣味が多彩な人だった。実感が湧かないまま、あっという間に4カ月がたってしまった」

今も、避難生活が続く人が多い

まだ、1700人以上が避難生活を送る

まだ、1700人以上が避難生活を送る

13日現在なお1752人が避難所生活を強いられている
「仮設住宅」の入居に時間がかかるため

「仮設住宅」の入居に時間がかかるため

仮設住宅は着手した7割超の3111戸が完成したが、遅い地域では9月下旬にずれ込む見通し
民間賃貸住宅を借り上げて被災者に提供する「みなし仮設」の申し込みは7607件に上る
避難所生活を送る人の中には、こんな人も…

避難所生活を送る人の中には、こんな人も…

2階建ての自宅は、傾きながら建っている。「道向かいのお隣の住む家にいつ倒れかかるかと思うと、おちおち夜も眠れない」

長引く避難生活は危険なため、急がれる

「災害関連死」につながる恐れも

「災害関連死」につながる恐れも


いいね!で真実の本 最新情報をお届け

Twitterで 真実の本 をフォローしよう!

   

関連するまとめ

閉店と開店を繰り返す!?コロコロ変わるお店(店舗)のカラクリ

色々と開店をくりかえす理由があったんですね

おるたぽ / 5250 view

【廃止希望】在日外国人の生活保護7割! 日本人の6倍多い 数十年で1億円家建てた!次…

外国人は祖国へ帰ればいいでけなんです。生活保護で日本で生きて行くのはおかしいです。日本にはまともな政治家は存…

クライム / 21965 view

30才なんてまだ若造。実は遅咲きだった成功者たち

人生まだまだ捨てたもんじゃないかもしれない。40歳から夢を掴んだ、遅咲きすぎる成功者たち

UG / 2504 view

関連するキーワード